しゃぶしゃぶを個室でゆっくり 月亭 市ヶ尾店

レストラン・グルメ

お肉も食べたいけれどお刺身も食べたい。

そんなわがままを叶えてくれるコースが充実しているのが、しゃぶしゃぶ、すき焼き、ふぐ、などが楽しめる月亭。

新宿、池袋、八王子、町田などに店舗があるようですが、今回は市ヶ尾店へ行ってきました。

市がお店は246沿いにあるお店。

わかりにくいですが、1階が駐車場になっています。

エレベーターで2階へ上がると右側が月亭、そして左側がステーキなどがたのしめる赤べことなっています。

現在は3階からはマンションとなっている建物ですが、昔は周りは野原で丘がありその丘の上に立つ素敵な洋館の赤べこだけだったんだとか。

個室はもちろん完備

入店すると喫煙、禁煙を聞かれます。

新宿店は完全個室のようなのですが、市ヶ尾店はそうではない様で個室利用であるかを聞かれ、

その場合はサービス料は10パーセントかかる事を説明されます。

今回は入ってすぐの鯉(金魚?)が泳ぐ池の上の部屋に案内されました。

4人が入れる広さ、そして掘りごたつでゆったりできます。

(実はほりごたつと気づかず、途中まで正座をしてしまって足がしびれてしまいました・・・)

桜鯛と伊勢海老と牛しゃぶ美食コース

注文したコースは季節限定の『桜鯛と伊勢海老と牛しゃぶ美食コース』をチョイス。

IMG_2137

出汁の効いた菜の花のおひたしにはあさりがのっています。(すいませんはまぐりかも?お雛様の時期なのではまぐりっぽいような気がします。)

もうちょっと食べたいかなという量がちょうどよいですね。

 

IMG_2139

さくらえびの茶碗蒸しは桜海老が大きめでぷりぷりで、いい出汁がでています。

グリンピースのプチっと、桜海老のサクサクと出汁の効いた玉子のハーモニーが口の中いっぱいに。

IMG_2138

桜鯛のにぎりとイカ、マグロのお造り。

ねっとりと濃厚ないかなど新鮮な味わい。

桜鯛のにぎりにはタレがかかっているのでそのまま頂きます。

IMG_2140

今回このコースを選んだのは、イセエビの天麩羅がメニューに入っていたからなのですが、

見た目も満足の大きな天麩羅は、しっかり実が詰まっていて食べ応えもあり大満足。

塩とレモンで頂きました。

IMG_2142

そして最後にしゃぶしゃぶ。

このコースはお肉が一人90グラム。

他のしゃぶしゃぶメインだと120グラムだったような。

これで2人前になります。

IMG_2141

野菜はこんな風にお肉で巻いて食べやすくカットされています。

先日近所のしゃぶ葉という食べ放題のしゃぶしゃぶのお店のランチで行った時にもこんなカットされた野菜があって美味しいなーと思ったのですが、

最近はこんな風に食べやすくしてくれているんですね。

IMG_2143

お鍋にはゼリー状のおだしが入れられます。

タレは山葵タレ(ポン酢ほどすっぱくない)とごまだれ。

私は山葵タレがとても美味しかったです。

鍋のしたくをしていただくと、

『一つ目はおつくりしまょうか?』と聞かれます。

食べ方を教えていただけるようですが、大丈夫です!と答えてしまいましたが・・・

野菜を鍋に入れ、お肉を入れてお皿で巻いてタレをつけて。

ここまで色々お料理もでてきたので、90グラムでお腹一杯。という感じでした。

IMG_2144

そして〆はうどん。

少し野菜を残しておいた鍋。

アクをすくってからうどんを入れておわんに入れて食べるだけにしてくれるので、

ちょっと緊張しますが、特別感があります。

お好みでとザーサイの刻んだものがついています。

 

IMG_2145

デザートはコーヒー羊羹。

ゼリーではない、まさに羊羹という重量感とコーヒーの香り、そして生クリームの味わいはなかなか。

これすごく美味しかったです。

充実の内容と特別感に満足

値段的にはノンアルコールビールを2本とコースで1人7000円ぐらいの値段でした。

そろそろ義妹の誕生日なので下見と言うこともあって月亭で食事をしましたが、

やはり個室で席を立つことなくお造りや鍋をたのしめるという事と、

落ち着いた店内で気持ちよいおもてなしをしていただける事は特別な日にぴったりだなと感じました。

残念ながら月亭は閉店となりました

コメント

タイトルとURLをコピーしました