青葉区桂台のTENPURA 手嶋でランチを食べてきました

レストラン
スポンサーリンク

青葉区桂台には、以前行ったせんざん青葉店や、食彩和牛しげ吉などの大きなレストランが集まっていますが、
その側にある、小さなお店TENPURA 手嶋へ行ってきました。
先日あざみ野の権八へ行った際、本当はこちらへ行こうと思っていたのですが、ランチ営業が早めに終わってしまうので、今日となりました。

なんでもネット評判が良いらしく、どんな感じなのかとても気になります。

IMG_2262

店内はとても無機質な感じ。

テーブル席とカウンターどちらが良いですか?聞かれ、どちらでもと答えるとカウンター席へと案内されました。

カウンターにはこれから揚げられるであろう野菜が鎮座していますよ・・・

選んだのはお昼の天麩羅膳です

IMG_2260

テーブルにはすでにお皿がセット。

IMG_2264

そこにサラダと、フルーツ?が乗せられます。

まぬけな私はこれがデザートのフルーツなのかと思って最後まで取っておいたのですが、

これはレモンで、途中天麩羅にかけたりするみたいでした・・・

IMG_2263

そしてどかんと大盛りの大根おろしが登場。たっぷり使えるのはうれしいですよね。

 

IMG_2266

テーブルの上には天つゆ、ピンク岩塩、そしてカレー粉が用意されているのでお好みでという事です。

 

IMG_2267

夜などは1品づつの天麩羅が提供されるそうですが、ランチは2皿に分けての提供でした。

1皿目を堪能していると、2皿目のアツアツが登場というのは良いですよね。

天麩羅のライブステージという感じでこういうのは私的に興奮します。

 

一皿目の天麩羅

IMG_2265

エビが2本。

IMG_2269

エビを1本食べるとしたから鮎がでてきました。

この鮎は内臓が入っていて、苦味が美味しく頭から尻尾までサクサクと食べられます。

そして2皿目の天麩羅

IMG_2270

ししとう、まいたけ、かぼちゃ、アナゴ。

天汁につけたり、カレー粉、塩と楽しんでみましたが、エビはカレー粉。

そしてその他は天汁が美味しかったかな。

ちなみにご飯はお代わり自由。後は蜆の赤出汁がついていました。

TENPURA 手嶋さんのてんぷらの感想

始めに登場したとき、茶色い・・・と思ったのが正直な感想。
よく揚げるタイプの天麩羅なのだと思いました。
どちらかというと、新鮮な素材を軽く揚げた天麩羅が美味しいと感じる方なのでどれも揚げすぎ感が否めないかも・・・
こちらで是非かき揚を食べてみたい。とそんな風に思いました。
新鮮な素材を軽く揚げた天麩羅といえば、日本大漁物語きじまで活イカの刺身を食べた後の天麩羅が美味しかったのを思い出します・・・

権八の方が好きかなと感じたのはランチだからなのかも。
一度夜に再来してみたいです。

[clink url=”http://www.piggymark.com/dinner/2342.html”]
[clink url=”http://www.piggymark.com/dinner/2358.html”]
[clink url=”http://www.piggymark.com/dinner/1381.html”]

コメント