フォー!ニャー! ニャー・ヴェトナム  柏タカシマヤ店

レストラン

ベトナム料理はお好きですか?!

ベトナム料理やタイ料理と言えばパクチー。

夫はパクチーが大好きですが、私はスキなような嫌いなような。日によってかわる感じでございます。

ただし、福富町近くのの中華の東北料理のお店で食べたパクチーと人参の千切りと牛肉の千切りの炒めものは美味しかったなー。たぶん東北大飯店 。

そして今回柏高島屋内レストラン、ニャー・ヴェトナム さんを紹介しますよ。

ベトナムと言えばベトナムコーヒー。

濃いめに入れたコーヒーにはコンデンスミルクがたっぷりの甘め・・・と思っていたのですが、それは女性用で、男性はコンデンスミルクを入れずに飲むのですよ。

みたいな事がメニューに買いてあって驚きました。

でもでも、夫も私も冷たいベトナムコーヒーをいただきましたよ。

ニャーヴェトナム

ベトナムの「衣食住」を日本にいながら体感できる空間。
ニャーヴェトナムとは、「ベトナム館」という意味なのだそうです。
ニャー!

あちこちの高島屋内でもみかける、ニャーヴェトナムですが、あちこち13店舗ぐらいあるようです。
中でも、東京スパラクーア内にある、系列店のロータスムーンはさらに雰囲気が良さそう。

今回はランチメニューをいただきました

生春巻きと揚げ春巻きのセット

img_3288

春巻き付きセットもありますが、今回は単品で夫婦それぞれ生春巻きと揚げ春巻きのセットを主食にプラス。
img_3289

揚げ春巻き、どうして糸みたいに?と思ったらたぶん生春巻きの中に入っている米麺が飛び出してこんな風になるんでしょうね。

食感が楽しく、揚げてあるのでボリュームも満点。
img_3290

こちらは定番の生はるまき。

パクチーは中にはいっていないので誰でも食べやすいと思いますよ。

甘酸っぱいタレと魚醤のような味わいのタレがついています。

生春巻きはけっこう好きで言えでも作るのですが、買ってきた生春巻きの皮って乾燥しているの感じでパサツキを感じますが、

本当はプリンとした本当に生という皮なんですねー。
img_3293

夫が注文したのは、本日のプレート。焼いた鶏肉と煮込んだお魚、そしてたぶん青パパイヤのサラダ。
img_3292

味見をさせてもらったのですが、焼いた鶏肉も、煮込んだお魚も味付けが自分では絶対できないようなベトナム味。

とくにこの青パパイヤのサラダの食感と味付けが美味しい!このサラダだけをもりもり食べてみたい!と思いました。
img_3297

私はトマトと牛肉のフォー。

別添えでレモンとパクチーがついています。
img_3299

カップ麺や、インスタント麺でフォーを食べたことはありましたが、リアルというか外食でフォーを食べるのは初体験。

スープがどんな味付け、出汁なのか?と思ったらうまく言えないけれど「そうだよなー」と思う味。

うーん鶏肉出汁なのかしら、さっぱりしているけれどコクと旨味があって私の表現力では 「そうだよなー」としか言えない当然のおいしさ。

麺もツルツル、食べていくうちにどんどんトマトが全体に馴染んでいきます。

 

アジア料理料理レストランと言えば、中華ばかりで(中華もアジアン?!ですよね)

たまプラーザのアジアン料理のモンスーンカフェへ行くくらいでした。

モンスーンカフェでもベトナム料理が食べれますが、タイ料理ばかり食べていたかも・・・

同じようですが、ちょっとヴェトナム料理はまた違う、どちらかと言うと私はタイよりベトナムよりなようです。

熟したパパイアが苦手なので、青パパイヤと聞いてもうへぇーと思っていたけれど、

青パパイア、抜群に美味しいです!

他にもあるお祝いの日におすすめベトナム料理レストラン


東京 ベトナム料理 ディナー

コメント