昭和の誕生日といえば不二家?! 思い出いっぱいの不二家レストランで思い出いっぱいのサバラン食べてきました

レストラン

もうじんせい後が短いからでしょうか。

子供の頃の思い出が最近沢うれしかったこと、そして恥ずかしい思いをしたことが急に頭に湧いてきます。

まるで小学校の卒業式の『いーつの事でしょー。思い出してごーらん♪』


そんなまるで人生に蛍の光がかかっているかのような。
そんな懐かしい、とか美味しかった思い出を最近は青春よもう一度のように体験してみようと思っています。
というわけで今回は不二家レストランでごはんを食べ、デザートにサバランを食べてきました。

ペコちゃん 今はハロウィンのコスプレです

そうだ、そうだ、ケンタッキーのカーネル・サンダースさんと、ペコちゃんって季節によってコスチュームを変えていたのを今思い出しました。

アイフォン7プラスのライブ写真で撮影したので、アイフォンの中ではせっかく首がボヨンボヨンしてるのに、そのままブログへ貼るやり方がわからないのが残念。 この後勉強してみます。

意外にペコちゃんはいない

わー不二家だーと思っても意外にペコちゃんポコちゃんアピールは少なくて、あったのはドリンクバーのコップぐらいでちょっと残念。

今回、すごくひさしぶりの不二家レストランだったのですが、どこのお店へ行こうかなと思ったら昔言っていた店舗が軒並み閉店になってしまっていて今回は世田谷の砧店におじゃましています。

 

他のファミレスとは違って、かなり椅子の背が高いのが特徴的。

パーソナルスペースが広めの私はかなりこれは心地よい。

牛フィレカットステーキのガーリック焼きごはん(サラダ付)

夫が注文したのは、昔食べた事があるらしい牛フィレカットステーキのガーリック焼きごはん。

サラダ付きらしく、先にサラダが登場。

そしてこちらが牛フィレカットステーキのガーリック焼きごはん。

それほどニンニク臭はしなくて上品な感じ。

ずわい蟹と北海道産帆立のアメリケーヌソーススパゲティー&シーフードグラタン

私は迷いに迷って、昔なら選ばなかったであろう、パスタとグラタンのセットにしてみた。

量は少なめで、レディースセットという感じ。

メニュー写真でみると、もっとオレンジ色がかったパスタかと思っていたので白めなのにちょっと驚く。

しかーし、カニとかイカとか本物のシーフードがゴロゴロはいっているのがとてもうれしい。

でも私の体が弱っているのか、サラダドレッシングが驚くほど酸っぱいので震えてしまう感じ。

グラタンも、ホワイトソースとかけて焼きましたという感じでホワイトソースとマカロニが一体化してない。

これが王道なのかもしれないけれど、私はマカロニの穴にもホワイトソースが詰まっているタイプが好きかも・・・

でも今一番好きなグラタンはセブンイレブンのエビグラタン(ちゃんと穴につまっている)なのであまり感想にはならないかも。

懐かしのサバラン

子供の頃、この洋酒の味がするのが大人っぽかったからかすごく好きだったサバラン。

ケーキ屋さんではサバランか、白鳥のシュークリームなどを選んでいた覚えがあります・・・

が、ごめんなさい。

舌がこえてしまったのか、途中まではひたすら硬いパン。

下は酔っ払いそうなほどの洋酒味で、パン、クリーム、シロップがバラバラになって私を攻めてくるようなあじわいにかなり衝撃をかんじ。

思い出は美しすぎてーと心で歌うのでありました。

あつあつフライパンホットケーキ(ホイップバター付)

少し前、いや今も?パンケーキが流行となっている時代。

不二家は懐かしいホットケーキでおもてなしをしてくれます。

夫の食事はガーリック焼きごはんだったので、ご飯もフライパン、ホットケーキもフライパン。

どれだけフライパンが好きなのか?と思われてしまわないかちょっと不安になります。

ホイップバターと溶かしながら、ナイフをいれ。

ぱくりと一口。

あれ?!

見た目は焼けているのに、口の中で生生地の味わい・・・

普段は不二家のホットケーキが大好きな夫は今日はがっかりだったみたいですが、当たるとすごく美味しいので、その日を夢見て通うとか。

私も今回文句ばっかりいってるけれど、不二家大好きです。

コメント