和風ピーカンナッツチョコが人気のサロンドロワイヤルから二人でロマンチックに食べたい・・・ POLTE SRが登場!

アイテム

ちょっと早いですが、バレンタインの告白に。そしてバレンタインの夜に二人で食べたい。
そんなロマンチックなチョコレートが、和風ピーカンナッツチョコで人気の『サロンドロワイヤル』から登場しています。
新登場の【POLTE SR】マンディアン・リーヌにはちょっと素敵な二人を幸せにしてくれる秘密をみつけました。

サロンドロワイヤル

有名なチョコレートブランド、というと海外のブランドを思い浮かべますが、【サロンドロワイヤル】は京都、鴨川に至る川端の閑静な地に「あのお店のあの味が忘れられない」そう思ってもらえるような店舗を目指すチョコレートショップとカフェを設けている日本のブランドです。

というと、新しい会社なのかとおもってしまいそうですが、なんと創業は1935年(昭和10年)、4~5年に一度開かれる、日本全国の菓子製造業者が集まり優秀作品を評価する全国菓子博覧会では多くの賞に輝いている老舗なのだと聞いてちょっと驚きました。
もちろんサロンドロワイヤルという社名には平成10年に変更されたそうです。

サロンドロワイヤルで一番人気はピーカンナッツ



ピーカンナッツチョコとは、キャンデーコートしたまるごとのピーカンナッツをチョコレートや、ホワイトチョコ、抹茶チョコなどでくるんだゴロンとしたチョコレートのお菓子。

その中でも人気の『和風ぴーかんなっつ』は香ばしくキャンディーコーチングしたピーカンナッツをホワイトチョコレートで包み、まわりにはキャラメルパウダーをまぶしたという、甘さと香ばしさと、そしてまろやかさで人を魅了しているようです。

ピーカンナッツシリーズの他にも”とろけるごちそう”をイメージして作られたピュアート・ショコラや、結婚式の引き菓子としても人気なドラジェの第25回全国菓子大博覧会会長賞受賞オーロラアーモンドチョコレートなど、食べてみたい!と思わせてくれるチョコレートも沢山揃っています。

POLTE SR

dsc_0112

POLTE SR(ポルト)はそのサロンドロワイヤルの新しいブランドとして新登場したちょっと今までとは違うコンセプトのチョコレートです。

そのコンセプトとは

一人ですごす時間に特別感を。大切な人を過ごす時間に幸福感を。

マンディアン・マルブル

dsc_0115

たとえば一人で食べるなら・・・

疲れて帰ってきたら、コーヒーや紅茶を入れてゆっくりとマンディアン・マルブル
を『今日はどれにしようかな?』と愉しむ。

 

img_3655

小さすぎないけれど、大きすぎない男性なら一口、女性なら二口ぐらいのちょうどよいサイズ。

img_3658

しっかりとした濃厚なチョコレートとナッツや、ドライフルーツは見た目も、そして口に入れても至福感を与えてくれます。

マンディアン・リーヌ

dsc_0118

疲れている時の癒やしにも、そして頑張った時のご褒美にもなるような特別感のあるチョコレート。

img_3684

ずっしりと重みのあるチョコレートにまるごとナッツがゴロゴロとたっぷり。
ゆっくりと愉しめる満足感の高い、ちょっと贅沢をしている気分にしてくれます。

img_3685

裏には羽を模ったデザイン。そしてよく見ると2つに割れる仕掛けがあるんです。

たとえば二人でたべるなら・・・

img_3686

二人で選んで、半分づつ。

img_3689

選んでいる時間、分け合う瞬間、そして『美味しい?!』と顔を見合わせるロマンチックな時をつくってくれるのはマンディアン・リーヌ

abut-351115_640
お供にはワインやブランデーなどが合いそうですね。

見た目だけのチョコレートも多々ありますが、サロンドロワイヤルは味も折り紙つき。



マンディアン・マルブル、マンディアン・リーヌ両方食べてみましたが、欲張りな私は一人で食べるのも、そして二人でも贅沢気分を満喫させてくれるマンディアン・リーヌ
がお気に入りです。
さすがピーカンナッツが有名なだけあって、ドライフルーツももちろん美味しいですが、コーティングされたまるごとのいろいろなナッツはカリカリの食べごたえと濃厚さがあって驚きの美味しさ。
食べればまさに至福のひととき・・・ また食べたい!と思わせてくれる1400円という価格が信じられないゴージャスな特別感いっぱいのウットリするチョコレートでした。

バレンタインに、そしてクリスマスに。
ロマンチックな夜をさらに素敵にPOLTE SRは美味しさと特別感できっとしてくれるはず!

1935年創業老舗ショコラティエ『サロンドロワイヤル』

コメント