スイーツおせちでサプライズ!

アイテム

少し早いですが、お正月準備をどうしようかとそろそろ考えはじめています。
去年からクリスマス、年末はコストコでまとめ買い。
そしてかまぼこなどは同居している九州出身の義母が喜んでくれるのでタカシマヤで長崎の蒲鉾を購入しました。

2018年のお正月準備は玉川タカシマヤでかまぼこ、伊達巻、牛肉そしてカステラを購入しました
そろそろ2019年のお正月の用意を考える頃。 去年の年末には、毎年おせちはまだ自分で作る我が家では一番重要な蒲鉾と伊達巻そして牛肉を購入しようと玉川タカシマヤのおせちの特設コーナーをうろうろして買い物を済ませました。 特設コーナ...

そして毎年鯛も楽天市場で決めているお店で予約します。お食い初め、焼鯛専門店 宝来

そろそろ予約をしないとな、なんて考えているところに、こんな素敵なおせちを見つけたので紹介したいと思いました!
それは美味しいお菓子が詰まっているおせち、スイーツおせちです。
スイーツおせちとは、まるでおせち料理の様に重箱などに詰められていて、あけるまではお菓子だなんてわからないという、
開けてサプライズなおせち。
お正月の挨拶周りの時に、ちょっとサプライズな手土産にいかがでしょうか。

 

【HIGASHIYA】 お菓子のおせち


HIGASHIYA お菓子のおせち

伝統的な日本の美意識を現代に進化させ、私たちの日常の中に再び息づかせたい。という思いが込められた、日々の菓子屋と名乗るHIGASIYAには、干し柿に特製の白餡と、薄切りバターが入った「柿衣」や、美しくて懐かしい「林檎とニッキの道明寺羹」など

日本人の心をくすぐるようなにくい演出と懐かしいが溢れています。

そんな心ひかれるSIGASHIYAの可愛い桐の枡箱に6段づつを紅白のリボンで結んだ可愛いお菓子のおせちは、その外見からも新しいと古い両方の良さが交わっています。
12段は美味しいお菓子というだけでなく、
無病息災や子孫繁栄を意味する意味の“亥の子”の形を模した干支菓子。
縁起の良い、紅白のすあま。
「嘉来(喜び来る)」の字をあて、古来より福を招く果実とされる柿菓子。(上で紹介した柿衣が入っています。)
など縁起の良いお菓子であるというのも新年のスタートにふさわしい詰め合わせとなっています。
黒豆や、栗きんとん、くるみの田作り、金柑の甘露煮も入っているのでおせちで重要な甘味はすべておまかせ!といったうれしいおせちスイーツ詰め合わせとなっています。

格調高く、品がよく、そして縁起の良いHIGASHIYA お菓子のおせちは、ご実家や、ご主人のご実家への帰省時の手土産にもおすすめだと思います。

 

価格:20,000円(税別)
取扱:婦人画報のおかいもの

【マリベル】 ニューイヤーセレブレイトボックス 二段重


マリベル ニューイヤーセレブレイトボックス 二段重

マリベルのおすすめはピンナップガールのチョコバー

上質なチョコレートはもちろん、季節のイベントなどに合わせたアイテムが登場するのも楽しみなNYのショコラティエ「マリベル
カカオの味と香りと堪能できるチョコレートバーには、アメリカン!なピンナップ・ガールパッケージや、新鮮な果物をグラニュー糖とレモン汁だけで仕上げたマリベルオリジナルコンフィチュールも人気です。

そのマリベルから今回は、お正月にぴったりの2段重のスイーツのおせちが登場しました。
1段目はぎっしりと詰まったナッツや、ラズベリージャムを生地に練り込んで焼き上げた甘酸っぱいチョコレートのパテなど色々な種類のチョコレートパテがぎっしり
そして2段めはキラキラと輝くようなジュエリー感覚のチョコボール。
そんな2段は、越前塗りの山久漆工の重厚感あるオリジナルの重箱に詰められています。

価格:15,000円(税別)
取扱:婦人画報のおかいもの

 

【抹茶スイーツ宇治茶伊藤久右衛門】 桐箱入京菓子おせち


伊藤久右衛門の一番人気と言えば抹茶生チョコ。
そして私が魅せられたのは、抹茶蜜をかけるなんとも美しい雅な抹茶のあんみつがおすすめです。

抹茶スイーツで人気の伊藤久右衛門からは、

新年を寿ぐ祝い菓子9品が桐箱に詰められた「京菓子おせち」が登場。

今回の京菓子おせちの生菓子の基本となる餡は、お茶屋さんらしい、煎茶、玄米茶、ほうじ茶、抹茶、そして玉露の餡を、獅子舞、亀甲、干支菓子などお目出度い縁起の良い生菓子に演出して詰められています。

価格:5,590円(税込)

取扱:抹茶スイーツ・宇治茶専門店【伊藤久右衛門】

自分でお重にお菓子を詰めても


自分で作ったケーキや、フルーツなどをお重につめれば簡単スイーツおせちの出来上がり。
自分でつくらなくても、デパ地下であれこれ買って詰めるというのもサプライズには役立ちそうです。
お正月はお重があるから、食べたい時は開けて、お腹いっぱいになったら閉めて。
そしてゴロゴロ・・・幸せですよね。
来年ははおせち料理、プラススイーツおせちで幸せ2倍のお正月をどうぞ!

コメント