思いが伝わる 大切な日の思い出になるアクセサリーのプレゼント

アイテム

一緒に過ごす初めてのクリスマスでも永遠を誓ったご夫婦も。
ご両親やお子さんにも、ペアアクセサリーやみんなでおそろいのアクセサリーを今年のクリスマスは贈りませんか?
たんじょうびはそれぞれ違うけれど、クリスマスは同じ日にみんなで祝う日。
毎年の成長を祝う柱のキズのように、家族で撮る写真のように、2018年のクリスマスの思い出に。

プレゼントに一番人気はやっぱりペアアクセサリー


2人でいる時も、離れている時も、2人を結んでくれます。
同じ色、同じデザインやっぱりおそろいってうれしいですよね。

カップルの為のシルバーアクセサリーと言えばの人気のTHE KISS。

そのTHE KISSのペアリングのCMです。
見ているだけでなんだか贈りたく、もらいたくなっちゃいますね。

贈って喜ばれる、選ばれているペアアクセサリー

ペアネックレス


つけているだけで、いつも繋がっている暖かさを感じるもの、それがおそろいのアクセサリー。
ネックレスなら、体の大切な心臓の側で大切な人が守ってくれている安心感を感じます。

ペアリング  どの指につける?


結婚指輪と違い、どの指につけるかなど決まりがないのがペアリング。
愛する人に贈るなら、この先もずっと一緒にいたいという思いから、できれば結婚指輪と同じ左薬指につけてほしい気持ちからが多いでしょう。
ただし、婚約や結婚などはもちろん、物事にセオリーを大切にする人には右の薬指が正解になるかも。
結婚をあこがれている女性であればまよわず左薬指にと思可能性が高いです。
想いはそれぞれ、あなたの想いを伝えるのにはやくたつはず。

ペアブレスレット/ペアバングル


サイズがわからなくても、プレゼントできるブレスレッドやペアバングル。重みをかんじないさりげないぺアアクセサリーとなります。

おそろいなんて恥ずかしい?

おそろいでなくても同じ素材を選んだり、同じブランドを選んだり。ただ、誕生日などのイベントをきっかけにして2人がそれぞれ身に着け始める事でペアアクセサリーとなって2人の絆をより強くしてくれるのです。

ペアじゃないけどおそろい

同じブランドを選ぶ

周りの人には内緒の関係とか、ペアというのが分かるのはちょっと恥ずかし如何な?という人におすすめは同じブランドのアクセサリーを2人でつけること。、

同じ日に購入するペアアクセサリー

同じ日に2人で一緒に買った。という想い出が残る2人だけのペアアクセサリー。

Poesy Ring ポージーリング メッセージを込めた指輪


ポージーリングとは13世紀から18世紀にヨーロッパで大流行したといわれる、大切な人に、短い詩や愛の言葉、そしてメッセージをリングの表面や内側に刻んだ指輪を贈ること。
中世のヨーロッパでは愛する人への想いを詩でつたえる習慣から、リングに詩を刻んでポージーリングとして交わしていました。
いつもは言えない思いをポージーリングに託してみては。

ポージーリングに伝えたいメッセージを込める

素直な貴方の気持ち、愛の言葉を。

いつもは照れてしまって伝えられない言葉を。

2人の未来へのメッセージを。

何があっても、ずっと一緒にいられるように、お互いにいつも確かめられるように。

そんな様々な言葉を込める事ができるポージーリングに、貴方はどんなメッセージを込めたいですか?
イニシャル、ペア、それも愛を感じるアクセサリーのプレゼントですが

このポージーリングにはそれ以上のロマンチックさ、そして不思議なパワーも感じます。
人は生きていると、嬉しいことよりも辛い事や悲しい事のほうが多いから、そんな時に生きる力にもなってくれるお守りみたいなアクセサリーです。

誕生日に贈る 幸せ ジンクス アクセサリー
世界には大切な人へ贈ると幸せになるという言い伝えのあるアクセサリーやジュエリーなどがあります。 誕生日や贈り物と一緒に、幸せも贈ることができるかも?!というアクセサリーを紹介します。 日本では験担ぎとか縁起が良いという意味でつかった...
クリスマスにサプライズでアクセサリーを渡すなら!一押しはジェイウェルのテディベアラッピング ディズニーが好きな大人女性にはこんなアイテムも・・・
いつもはプレゼントなんてした事がないけれど、今年はちょっと何か贈りたい。 いつもの感謝の気持ちをサプライズしたい。 いつもちょっとした贈り物は欠かさないけれど、いつもよりもっと驚いて、喜んで欲しい。 そんな様々なクリスマスサプライズを...

コメント