ステーキ&カフェケネディ駒沢R246店で豪州産ブラックアンガス牛 プレミアムサーロインステーキ 200gにリベンジ!の巻 もちろんふんわりガーリックバター付き

アイテム

前回は疲れていたので、ステーキをカットしたくない。
酸っぱいので元気を出したい。
とカットされたポン酢ステーキをチョイスしたステーキハウスのケネディでした。
が、夫の注文した豪州産ブラックアンガス牛プレミアムサーロインステーキ 200g、そして追加していたホイップされたガーリックバターの味見を少しさせてもらった所。

なんで私もこれにしなかったのか!とすごく後悔したので、今日はリベンジしに再度ケネディへ行ってきました。

店頭には大きなメニューがどーん。

カマンベールがまるごと1つ乗った、カマンベールアンガスバーグ、

そして明日明後日がやすみなので、いつもは食べれないまるごと、フライド、ガーリックバターの4種類のニンニクがたっぷりのった「3Gアンガスサーロイン」と迷う所ではありますが・・・

左上の豪州産ブラックアンガス牛プレミアムサーロインステーキ 200gに今回は挑戦します。

熟成サーロインだと、150g 300g 500gと自分の限界と戦うこともできるみたいです。

ステーキの他にも、再度メニューや、ガーリックトースト、デザートなどいろいろ・・・

ありますが、今回は肉を自分で切ってガッツリ食べたいと思います。といっても200グラムなんですけどね。

 

ステーキに私はライスとコーンスープのセットをプラス。

コーンスープは甘いだけでなくて、コーンの芯の部分の美味しさも感じる、昔懐かしい本格派のお味のコーンスープになっていました。

けっこう量も多い。

 

夫はライスとサラダのセットをプラス。

どちらも500円でプラスできたと思います。

前回食べたケネディサラダは二人ではかなり多かったので今回は注文しなかったけれど、

プラスの小さめのサラダも手を抜いてない感があって素敵、

「ここはサラダがやっぱり美味しいなぁ」とは夫談。

どーんとステーキ到着!

前回夫が注文したステーキにはガーリックバターが鉄板の上だったので少し溶けてしまっていたのが残念と行っていましたが、

今回は2人分のガーリックバターなので別皿にのっているのがうれしいです。

そのまま口にほおばってみると、ニンニクの辛さも味わえるバターですが、

 

カットしたステーキと一緒に、ブロッコリーに乗せて、コーンに乗せて。

一緒に食べると辛さは感じず、バターでまったり、ガーリックでこってりと私的な味わいに。

これをパンに乗せて、毎日食べたい・・・

鉄板の上に載せると溶けてしまうので、そのつどつけて食べると無駄なく全てを味わいつくせます。

 

200グラムでは足りないけれど、たぶん300だと多いんだろうなーともう次はなにを食べようかと相談中。

お肉のせいか、ケネディのステーキはさっぱりとした食べごたえで、牧草を食べているから牛は野菜であるという感じがします。(謎)

なんだろう、牛肉を食べると次の日体が酸化して重くなったりすることもありますが、こちらのステーキは食べると体が重くならず元気になる感じ。

そして食べた後もなんだか爽やかなのであります。

是非是非、一度 牛は草を食べているから野菜!という感じを味わって欲しい。と謎な事を言いたくなる味わいのケネディでありました。
[clink url=”http://www.piggymark.com/dinner/7279.html”]

残念なお知らせ ステーキ ケネディは2017年10月1日に営業を停止し破産申立をしたそうです。
もう食べられなくなるのか、私の好きなお店はいつも閉店してしまう気がします・・・

コメント