ちょっと早めの誕生日 マリーンルージュでディナークルーズしてきました

東急ポイントをマリーンルージュのチケットに交換したので、予約して今日はちょっと早めの誕生日 マリーンルージュでディナークルーズ。

乗船は18時半から、そして19時までに到着しておかないと出発してしまう。との事で心配性の私はかなり早めの時間に到着しました。

早めについたら、近くにある中華街に行こう!などと色々予定を立てていたのではありますが、予定の3日前になんと20年ぶりぐらいに風邪をひいて熱をだしてしまう・・・

という事になり3日で一生懸命治した。のですがまだ病み上がり的な体調なのでウロウロすると疲れてしまう・・・と近くだけを散歩することに。

 

まず車を止めたのは山下公園沿いにある駐車場。

以前はすごく混雑していたイメージがあったのですが、平日という事もありガラガラ。

大部分の場所はロープで止めれないようになっていて、駐車部分は大分少なくなっているにもかかわらず、それでもこんなにガラガラ。

もしかしてマリンリュージュも貸し切りなのでは?!なんて変な期待も出てきます。

マリン・ルージュ乗り場のある山下公園の前にあるのがマリンタワー。

2009年に改装されてとてもキレイになったのではありますが、私は前の方が好きだったかな・・・

以前のマリンタワーには、タワーに円形状に張り付いている『世界鳥類園バードピア』というのがありまして、

どうしてこんなところに?!という昭和な感じのいろいろ名鳥が放し飼いになっている動物園がありました。

100円だったか、200円だったかを払うと、カップに入ったカットフルーツを渡されるのでそれで鳥たちを戯れたり。

昭和なジャングルな感じの、ローカル動物園の雰囲気には本当に癒され、餌をもっている時だけ相手にしてくれる現金なとりさんたちも大好きで・・・

いまだにマリンタワーを見る度に、あのとりさんたちを思い出します。

横浜マリンタワーの屋上はかつて放し飼いの鳥だらけだった!? はまれぽ

ほぼ日刊イトイ新聞 -カワイイもの好きな人々。

 

イイネ!と聞こえてきそうな剣さんが!!!

ほっとするというよりも、おしゃれな雰囲気になったマリンタワーの中は何故かクレイジーケンバンドの横山 剣さんはあちこちに。

中学生の頃すきだったクールスに剣さんはいたんだとつい最近しった私。

この歌もすきだったような記憶が・・・

スタンプラリー的なモノもあり。

下は無料で入れる部分で押せて、上は展望台にスタンプがある模様。

横山剣さんはマリンタワーの名誉館長らしいですわよ。

そうそう、以前は行列ができていた近くのパンケーキの『エッグスンシングス』もガラガラでいい感じ。

ちょっと食べてみたかったけれど、これからでぃなーなので次回のお楽しみ・・・

時期的に外で待つのは寒いし・・・駐車場の中にある喫煙所的な場所で体が温まりそうなドリンクを飲んで。

まだまだ時間が余っているので、車でスマホゲームして待っていました。

さてそろそろですよ。

ここがマリン・ルージュの乗り場。

他にもシーバスとか、マリンシャトルなども乗れるみたい。

以前夏の昼間にシーバスに乗って横浜そごうの方まで行った事がありましたが、ついた場所にはかつおのえぼしがこれでもか!というぐらいに浮いていたのを思い出します。

乗り場ももうクリスマスツリー。なんだかクリスマスツリーって見るだけでワクワクしますね。

マリンルージュには1時間コースや、90分、120分コースがあるようです。

今回はその中の120分の2時間コース。

でも旅路にはそれほどの違いはないみたいで、一番のみどころはやはりみなとみらいの夜景や赤レンガみたいです。

6時半までもう少しなので近くをウロウロ。

昔ここに来るとベンチに座ってハトによく餌をあげたなー・

ギターをひいている人に、奮発して1000円缶にお入れしたことも。

10代の頃から山下公園はすごくよく来た場所で、のんびりしていると色々な思い出が蘇ります。

30年前は山下公園の前の道路は土日になるとナンパ街の女の子の車が路駐して、そこを男性の車がドライブスルー的に声をかけながらゆっくり走るなんて光景が毎週続いて大渋滞。

同じく江ノ島もすごかったなー。

今では少し枯れた街になっているのが、古い女の子には心地よい。

今でもこの辺は土日は混雑しているのかな?!

大きな動かない船、氷川丸。

中は見学できるようになっていて、10代の船旅のしたことのない私は、なんだか旅行に行った気分になったっけ。(未だに船旅はしたことないけれど。)

さて、ドキドキワクワク、マリン・ルージュに乗船のお時間です。

一番手の私は高鳴る胸を抑えつつ進んで参ります。

『今日は貸し切りだよ。』

ごめんなさい。嘘です。

時間になるとチラホラとお客様が集まり、平日でも意外に乗る人が多いのに驚きました。

なんだかドラマの見すぎか、船を見るとウォーキングデッドフィアーを思い出します。

ゾンビが発生したら船はなかなか便利。

乗船すると、名前を注げるだけで予約のお客様ですね!こちらへ。

と特別待遇みたいな感じが心地よい。

通された場所は一番手前の窓側の席。

進行方向向きは女性にと席を案内してくれます。

船なので、出航するまえから若干揺れているのでテーブルの上のキャンドルグラスの光りがユラユラとテーブルを照らしてくれるのがすごくロマンチックなのですよ。

両方の窓際に5席ぐらいづつ、そして真ん中にも席がありますが、今回の旅路は10カップル、(家族?!)ぐらいだったので皆窓際の席でした。

出航前からもうとてもロマンチック。

フランス料理は外側のナイフとフォークから使うんだっけ?ともうすこし緊張。

ドリンクはオリジナルカクテルなどは豊富ですが、ノンアルコールは若干少なめな感じかな。

お酒っぽいノンアルがあると良いですよね~

マリン・ルージュにはジャック、クィーン、キングの3種類が松竹梅みたいな感じで値段が変わります。

今回は真ん中のクィーンでしたが、やはり一番高めのコースのカップルが多かったみたいです。

そして、ワインボトルを注文している方、バースデーケーキを注文している方となかなか皆様お祝い的な感じで、こちらも幸せな気持ちになります。

前菜 二色の野菜のフラン 赤ピーマンソース、仔牛のパテ、ブリオッシュ包み焼き彩り野菜を添えて

スープ コンソメスープ

スープの登場とともにパンがサーブされます。

暖められたパンはフランスパンとロールパン。

ロールパンの香りがとても香ばしくておかわりしました。

ちなみに『おかわりはいかがですか?』となんども席を回ってくれます。

新鮮平目のソテーと有頭海老、サフランとココナッツ風味のクリームソース

牛フィレ肉のポワレ・黒オリーブと香草入りマデラ風味ソース

二色のヨーグルトムースとカシスシャーベットと小さめカップのコーヒー

食事は少し味は濃い目ですが、魚は骨がきちんと取ってあり、お肉もやわらかくとても食べやすい感じです。

ボリューム的にはまぁ満足できる感じでしょうか。

またサーブの利便性からか、船の左側の窓際席はキングコースの客、右側の窓際席にはクィーンとジャックの客を座られている感じ。

船が出航してから、ずっとキレイな夜景が左側から見え、右側はちょっぴりつまらない景色だったのには

『やはり金か!』と少し悲しくなりましたが、あとで右側もキレイな景色は見えたので被害妄想だったのかもしれません。

がやはり一番高いコースの方が夜景はよりよく見える気がしましたよ。

 

食事をしていると、これはベイブリッジ?橋の下を通るのもなんだかロマンチック。

ただの橋の下の写真ですが、これを生で見るとなんだか感動するのですよ。

 

食事が終われば、船内を散策タイム。

タバコは船外の先頭と、この上の3階で吸うことが可能です。

3階上の部分にはこんなクリスマスな飾りがあってこれまたロマンチック。

先頭に出る手前にはこんなサロン的な場所があり、船内の中では一番気に入りました。

またお客様の声的なノートが置いてあるのですが、それが昔よくあった落書き帳みたいに、皆さんの素敵な日の記念書きがあるのも幸せな気持ちにしてくれました。

いい意味で昭和な感じも心地よいマリン・ルージュの旅でありました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

川島ルルドkobutaworks

投稿者プロフィール

お風呂、温泉、岩盤浴が寒いこの時期はおすすめでございます。

最近一番気になるのは岩盤浴。
サウナが苦手で高血圧な私でも心地よく大汗をかいて、ああ気分爽快。
岩盤浴がある家に住みたい。

この著者の最新の記事

関連記事

贈り物のコンシェルジュ リンベル

ピックアップ記事

  1. 美味しいお菓子に出会いたい。 その為にせっせと、玉川高島屋の地下1階「銘菓百選」コーナーに足を…
  2. 2月15日に玉川高島屋へ新しくオープンした黒毛和牛 腰塚で噂の極上コンビーフを買ってきました。 腰…
  3. 先日ひさしぶりに訪れた、アウトレットモール【グランベリーモール】でアウトレットモールの良さを非常に感…
  4. 今回玉川高島屋で初のアムールデュショコラが開催される!という事で初日の本日お邪魔してきたのでそのレポ…
  5. 今日は玉川高島屋のアムールデュショコラに行ってきました。 アムールデュショコラは数年前から行われて…
  6. 花、薔薇に気持ちを伝えて貰う・・・ そんな事をお願いできるメッセージフラワー、薔薇で出来ているメッ…
  7. 前々から火鍋を食べに行こうと夫に誘われていたけれど、辛いのは疲れるから嫌だなーとはぐらかしてきたので…
  8. バレンタインと言えば、毎年開催されるチョコレートの祭典、サロン・デュ・ショコラ。 なんとその祭典は…
  9. 一升餅のお祝いをしたい!とアイテムをお探しの方におすすめしたい一升餅の専門店があります。 その名は…
  10. 2016年の春、アンリ・シャルパンティエのショートケーキ 「セレブラシオン」は「ザ・ショートケーキ」…

ピックアップ記事

  1. 2017-1-16

    テレビで見たあの宿に泊まれる 「厳選いい宿」カタログギフト

    見ていると行きたくなる・・・ そんな宿が登場するテレビ番組が、テレビ東京の「厳選いい宿」 実際行…
  2. 【Relux リラックス】の旅館・ホテルに宿泊できるペアチケット

    2017-1-15

    Reluxギフト 顧客満足度の高い一流旅館・ホテルのみを厳選した【Relux リラックス】の旅館・ホテルに宿泊できるペアチケット

    顧客満足度の高い一流旅館・ホテルのみを厳選した会員制の宿泊予約サービスがRelux。 各種クレジッ…
  3. 2017-1-6

    癒やしとサプライズを贈る 景色と一体化する絶景のお風呂インフィニティ風呂

    死ぬまでに行きたい世界の絶景、日本の絶景など。本が出版されるほど感動する行ってみたい絶景は数々あれど…
  4. 2016-12-21

    のんびりした時間とくつろぎを贈る 温泉旅行をプレゼントしませんか?

    いつも忙しくしているご両親、ご家族、彼、彼女に事前に旅館へ予約して、行き先を告げずに出発して。 い…
  5. 2016-12-17

    じゃらんでお得に! おすすめ誕生日 記念日プランのある旅館 ホテル

    旅館、ホテル予約と言えば一番はやはりじゃらんではないでしょうか。宿、ホテルの情報はもちろん、観光地の…
ページ上部へ戻る