大きなカブトムシの幼虫と小菅村産じゃがいも入り甲州ワインビーフコロッケ 小菅の湯と道の駅こすげ

お出かけ

雨続きの天気が続く中、ちょっと天気が良かったので急遽温泉へ行こう!と決まりました。
温泉の優待はJAFに多くあるので、優待で奥多摩の温泉でも入ろうかなと決めて車に乗ってでかけてきました。

だんだん天気がよくなってきたので、車の屋根をあけていい気分でドライブ。
しかし陽射しは強くなる一方でまるで夏のような一日。
帰ってきて鏡をみたら日焼けして顔は真っ赤でびっくり。
朝寝て、夕方おきて仕事へ行く私は一年分の太陽を浴びたような一日になりました。

奥多摩をぬけて山梨へ

いつも夜中に走ると奥多摩では、イノシシ、シカ、サル、イタチ・・・などの動物に会います。
早朝には電線をスイスイ渡る猿がいたりと、いろいろ癒されます。

今日は昼間にも関わらず、小猿と、大きな葉っぱをうれしそうに咥えた手足の長い大人の猿さんに出会いました。
そんな奥多摩には山の中に入るとコンビニはおろか、自動販売機さえなくなってしまい、やっとみつけた販売機でジュースを飲んでいると下に橋が。
IMG_1721

ドラム缶橋というそうです。 こちらでドラム缶橋を詳しく記事にされています。

なんだかこういう景色を見ながら、ぼーっとするのって至福のひと時です。
奥多摩の温泉では数馬の湯に行った事がありますが、今回は東京都から足を伸ばして山梨の小菅の湯まで行ってみようということになりました。

小菅の湯は道の駅こすげ内にありました

IMG_1694

山の中の道の駅、こすげ。

IMG_1669
「なんにもないけどいい村だよ」のキャッチコピーに惹かれます。
そう、なんにもないところ、山とか川とかあるところが私は良いのですよ!

まずは心惹かれる道の駅の散策は後にして、温泉へ入ろうと思います。

小菅の湯

IMG_1686
道の駅に車を止めて、その間を歩いていくとすぐに小菅の湯はありました。

 大人(中学生以上)子供(小学生以下)
3時間入館料620円(税込) 310円(税込)
1時間延長につき 210円(税込) 100円(税込)
1日入館料 1,240円(税込) 720円(税込)

タオルはレンタルできます。
タオル、バスタオル200円
タオル、バスタオル、浴衣セット 350円

なんと3時間620円という安さで温泉に入れます。
IMG_1675
3時間の料金にタオルのレンタルをしたので、820円を支払い。
防水のバッグの中にタオルが入っています。
ちなみにJAF会員だと優待を受けることができます。

IMG_1674
なんだか昔のパチンコ屋さんのような匂いがする喫煙所。

温泉の種類はいろいろ

温泉はジャグジー、寝湯、打たせ湯、露天風呂、イベント風呂と種類が豊富にあります。
ジャグジーは室内にあり下と横から強い水圧の泡がブクブクとでていて刺激が心地よく。そのほか室内には寝ながら入れる寝湯とうたせ湯。
うたせ湯も水圧が強くて、肩や腰にあててコリがとれてきもちいい。
寝湯は室内よりも、露天にして欲しかったかも・・・

そして露天風呂は他よりもお湯がトロリとして肌がツルツルになります。
他外には五右衛門風呂とイベント湯。
今日のイベント湯は「ひのき」でした。

中でも私が気にいったのは、強めですが肌がツルツルになる露天風呂とうたせ湯。

タオルを持ってくれば620円で楽しめるリーズナブルなお湯はなかなかです。
そのほかサウナや水風呂もありました。

ちょっと掃除が行き届いてないかな・・・

温泉に入る前に身体を洗おうと洗い場にいくと、小菅の湯オリジナルのシャンプーやボディシャンプーなどが備え付けてあるのですが、
そのボトルの蓋に黒カビが生えているので、これからの温泉への気持ちが少し萎えてしまいました。
木製のお風呂のカビなどはしょうがないけれど、シャンプーなどのカビは洗い流せるのでそこだけは毎日手入れをして欲しいと思うのは贅沢でしょうか・・・

とは言え、安い料金で平日の為かお昼ぐらいに私の他には1人ぐらいの貸切状態のお風呂は気持ちよかった。
いろいろな事をトータルすると先ほどは取り消しで、今のままでも良いのかなと思ってしまう私がいます。

お決まりのマッサージチェア

IMG_1680
マッサージチェアと足用のマッサージ機があります。
また休憩室や館内にレストランもあり。

お風呂のあとは道のえきこすげへ

IMG_1722

小菅の湯から道の駅へ。

すごく天気がよくで気持ちいい。

IMG_1723

小腹がすいたので、源流レストランでテイクアウトの小菅村産じゃがいも入り甲州ワインビーフコロッケを購入。

IMG_1724

小菅村産じゃがいもは栗のような味わいの甘めのおいも。

そこに味わい深い牛肉のひき肉が入っていてこれは美味しい!

お肉屋さんのような香りがするのはラードで揚げているのかもしれない。

ジャンクなコロッケを想像していた私には驚愕の美味しさでした。

レストランでは本格的な石窯ピザも楽しめるようです。

 

お土産買いました

IMG_1715

 

野菜やこんにゃくなど沢山の美味しそうなお土産がいろいろ。

その中から、「しその葉 ちびっ子なす」「さしみこんにゃく」「葉わさび」を購入してきました。

最後まで迷ったのが、カブトムシの幼虫。

子供の頃から、蚕とかカブトムシの幼虫などのプクプクした幼虫マニアの私。

でもこすげの幼虫は私は子供の頃見ていたよりも大きくてさらにプクプク。

山が沢山あると、土にも栄養がたっぷりで幼虫もこんなに大きくなるのだと感動。

でも、時間もないので大切に育ててあげられなかったら、そして自然が少ない私の家に連れてきたら不幸?と

泣く泣くあきらめました・・・

 

関東「道の駅」スタンプラリー始めました

IMG_1754

こちらでおもしろいものを発見!関東「道の駅」スタンプラリー2016。

関東の道の駅でスタンプを集めるとプレゼントに応募できたり、そして記念になるスタンプラリーブックを購入。

こすげが1つめのスタンプになりました。

家でもこすげの恵み

IMG_1758

「しその葉 ちびっ子なす」開けた時は浅漬け、それからどんどん漬かっていきます。

シソの葉の香りがよい感じです。
IMG_1760

「さしみこんにゃく」

普段食べているのとは別ものの美味しいこんにゃく。

山葵醤油で食べるのが好きです。

 

IMG_1748

山葵漬けにはいっているあの茎ですね。

ゆでると辛味がなくなってしまったので、葉山葵はステーキの上に乗せて食べました。

やさしいツンとした辛味が良かった。

 

天気の良い日、こすげ村を堪能できた日となりました。

スタンプラリーという楽しみもみつけたので、これから関東のあちこちの道の駅にも行きたいと思っています。

コメント