玉川タカシマヤで榮太樓の生菓子  西瓜まんじゅうを買ってきました。

グルメ

ギフトとして、おもしろいと以前はあめやえいたろうを紹介することがおおかったのですが、今回は昔ながらのあんみつや梅ぼ志飴、黒飴。
そしてどら焼き、羊羹などが並ぶ二子玉川の高島屋内にある榮太郎さんへ行ってきました。
今日のお目当ては季節の生菓子、 西瓜まんじゅうです。

昔は変わったものが好きだったけれど、近頃は定番や冒険のないものを求めるようになってきた私なのでありますが、

今回は夫がどうしても食べてみたいとの強力プッシュ。

「は~い榮太郎です!」のCMが懐かしい。
そうそうプラッシーなどのように、お米やさんが届けてくれていたのを思い出します。

IMG_2644

包を開けるとこんなメッセージ。

キワモノと思ってしまったけれど、すごく真面目な夏のおみやげにぴったりなお菓子なのであります。

IMG_2645

賞味期限は5日ほど、と少し長めなのでおみやげにも心配しないで良いのもいいですね。

材料もシンプル、白いんげんまめ、上新粉、山芋、黒ゴマ、などの藷蕷饅頭です。

 

IMG_2647

箱をあけるとこんな風に包まれ、榮太郎のシールが貼ってあるのも格調高い感じです。

 

IMG_2649

この西瓜の模様は職人さんが一本一本筆で描いているそう。

ひとつひとつ違いがあるのでしょうね。

IMG_2651

カットすると中はこんな風に黒ゴマが種のように入った赤い餡が入っています。

IMG_2652

西瓜の様にカットして。

すごく夏らしい涼やかな感じがします。

食べてみると甘さ控えめな爽やかな餡とふんわりした皮でとても品の良いお菓子。

面白さだけでなく、季節を楽しめる上品で美味しいおまんじゅうなのでありました。

季節を楽しむ、粋というものをとても感じましたよ。

また榮太郎さんの店舗でこの西瓜饅頭を購入しようとした時、妄想かもしれませんが、

「これですね!」と嬉しそうに対応してくれたのが印象的。

とても榮太郎さんにぴったりの素敵な笑顔の女性の店員さんだった、のもとても嬉しかった事でした。

高島屋オンラインでも榮太樓總本鋪の商品が注文できますが、生菓子の取り扱いはないようです。

コメント