誕生日

贈る人で選ぶ誕生日プレゼントとギフトの違い?

毎年誰にでも来るけれど、とても大切な特別な日それが誕生日です。
大切な人の誕生日のお祝いの為の情報を集め、プレゼント、レストラン、ホテルなどのおすすめをセレクトして紹介しています。
他ではみつからなかった情報に巡り会えるかも。
是非ニコリギフトのオリジナルアイデアをご覧ください。

プレゼント?ギフト?喜んで貰える誕生日のお祝い探しに。

センスが良い、気が効いていると言われる選び方や、贈る相手別のおすすめを紹介します。

誕生日プレゼントとギフトの違い?

誕生日のお祝い探し。何を贈ったら良い?と迷った時のために、プレゼントとギフトの違いを考えていきたいと思います。

奥さん、彼女、旦那様、彼氏、友人、こどもさんの誕生日、おもしろいものや、サプライズするのなどなら、比較的自由に選ぶ事ができる、そんな誕生日のお祝いなら誕生日プレゼント。

そしてプレゼントに比べて、ギフトとは目上の人、両親、お世話になった方へ贈る印象がありますが、

お中元やお歳暮もプレゼントではなく、ギフト。

また、年中行事、イベント行事の歳のお祝いやお返しもギフトと記されている事が多いため、目上の方や、上司などへ

感謝の気持ちを込めたり、節目の贈り物はギフトとなりそうです。

贈る時にこれでいいのかな?と迷ってしまったり、不安な時はやはりギフト專門店や百貨店などの誕生日ギフトの特集などから選ぶと安心です。

年齢によって欲しいもの、もらって嬉しいものが違うから

同年代の友人や、職場の同僚、親友など好みや世界観が違い場合などは自分が見て欲しいと思うものを贈ると喜んで貰える可能性が高いですが、会社の上司や親戚、仲人さんなどとなると、好みがわかる場合であれば、

好みのお酒、好みの食べ物、高級なお茶などの食べてしまう、飲んでしまうと消えてしまう消え物ギフトが最も無難です。

まだお若くて、小さいお子さんがいるご家庭、そしてご家族の人数などをわかっているのであれば、お子さんが喜んでくれるお菓子などや、ご家族の人数で召し上がっていただけるこれからの時期なら冷たいスイーツ、おしゃれなジュースなどを選ぶと、気が利いているセンスが良いと思ってもらえそうです。

ただし会社の上司などで同僚と数人で集まって贈る誕生日のお祝いなら、そこはあえて【形に残る】アイテムがおすすめ。

少しまとまった金額で、良いものに名入れやメッセージなどを入れて、それはまるで皆からの感謝のトロフィーのように贈答すると上司もとても嬉しい気持ちで喜んで貰えると思うのです。

両親なら同じく、食べるもの。

夕飯が華やかになる良いお肉とビールなどのお酒。

玉露と老舗の和菓子。

などメインプラスアルファでちょっと気を効かせてさらに喜んでもらえたら。

贈った側もうれしい贈り物となるはずです。